梱包手順ガイド 絵画買取の東京・銀座の画廊 おいだ美術です。現代アート・日本画・洋画などの絵画・彫刻・陶芸などの美術品の買取実績多数ございます。査定無料・出張買取にも対応致します。


お電話


メール


フォーム


LINE


宅配


絵画作品の梱包手順について

STEP1

m1_1m1_2

気泡緩衝シート(エアークッション)を額縁より大きく切り、作品の表面を包みます。四つ角を切ってから入れると箱に入りやすくなります。

STEP2

m2

黄袋、箱に入れます。 ※袋、箱がない場合は、段ボール等で額を覆います。 ※入りにくい場合はエアークッションの四つ角を切ってみて下さい。

STEP3

m3_1m3_2

箱の上から気泡緩衝シート(エアークッション)で2重~3重以上巻いていきます。

STEP4

m4

気泡緩衝シート(エアークッション)を巻き終えたら、ガムテープ、ビニールテープ等でしっかりと止めてください。


装飾的な額やガラスケースの場合

STEP1

m5_1m5_2

作品がガラスで覆われている場合は、ガラスの割れと飛散防止のため、比較的粘着力の弱いテープ(マスキングテープ等)をガラスに貼ります。 ※額に直接テープが付かないようにご注意ください。

STEP2

m6_1m6_2

装飾的で繊細な細工の額縁の場合は、なるべく装飾部分を気泡緩衝シート(エアークッション)で覆うとよりご安心してお送りいただけます。 ※額に直接テープが付かないようにご注意ください。

おいだ美術 買取査定電話番号